コアラのお買い物

コスパ重視のレビュー

スポンサーリンク

Xperia Z4を約1ヶ月使ってみて

f:id:koalas:20150614212256j:plain

やっぱりカメラが落ちる時がある

写真は本体色と合わせたカバーを装着したものです。

購入してしばらくは気にしていなかったのですが、

カメラが「本体が熱くなっている為・・・」というような

警告メッセージを共に(カメラアプリが)落ちることが目立ちます。

大丈夫な時は何ともないのですが、

ダメな時には2枚程撮る度に落ちます。

熱の為にどうしようもなく落ちるようではなく、

これ以上熱くならないように落とす感じなので、

撮った写真は保存してから落ちます。

保存もせずに落とされてたら、場合によっては怒り狂うかもしれませんが。

 

 

発熱問題

カメラアプリが勝手に落ちる原因となっている本体の発熱です。

「Snapdragon810」が原因だろうと思います。

熱くはなるのですが、カメラアプリ以外のアプリが落ちたことはありません。

やらないで下さいと注意書きがありましたが、

充電しながら重めのアプリゲームをしていても落ちたことはないです。

ほとんどのアプリ・ゲームは以前の機種より安定して動作しています。

個人的にはメインメモリが2GBから3GBになったことが大きいと感じています。

いくつかのゲームやアプリをやっていると2.5GB前後使用しているみたいなので。

これが4GBになるとメモリクリーナー的なアプリも不要になるかもしれません。

私がやっているアプリゲームで一つだけ以前のスマホより動作が不安定、

かつ重くなったものがあります。

これは調べている感じでは本体の性能云々ではなく、

Androido5.0 Lollipopになったからみたいです。

OS側かアプリ側かは分かりませんが、5.0以降に対応しきれてないみたいです。

以上のことから現状はカメラアプリが落ちること以外、

発熱問題に関して困っていることは少ないです。

今後使い続けていく上で、スマホが発熱することが原因で、

スマホの部品やバッテリーの故障が起こったり、

劣化が早かったりする可能性はあると思いますが。

防水・防塵機能を維持しつつ冷却性能をアップするなら、

水冷CPUとか載せて解決できないものか気になります。

 

 

発熱問題解消の噂

この問題は各メーカーも把握しているみたいで、

夏にソフトウェアアップデートで解消するという噂があります。

噂が本当で実際ソフトウェアアップデートが行われたとして、

中身は原因となっているCPU性能を制限するような対応だと予想します。

高性能で高いものを搭載しつつ、性能を制限することで解消するくらいなら、

1つ、2つ前世代のCPUでも発熱問題が

起こらないようなものを搭載すれば良かっただけではないかと思います。

発熱問題が解消されても、

新型CPUの為に払ったお金は返ってきません。

極端な話、

4Kテレビを買ったのに、液晶が熱くなるからと

フルHDでしか表示しないように対応されているのと同じだと思います。

高いお金を払って買ったのは4K画像を観たかったからのはずです。

スポンサーリンク

「コアラのお買い物」はGoogle Adsenseを広告として使用しています。Google Adsenseはデータを収集するために、Cookieやウェブビーコンを使用して広告配信をしています。Cookieを使用することにより、インターネットにおけるご自身のサイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいてユーザーに広告を配信することが可能になります。情報提供を望まない場合は、Googleのポリシーと原則のページより、Cookieオプションを使用しないように設定することができます。

「コアラのお買い物」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

「コアラのお買い物」はrakuten.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、楽天アフィリエイト・プログラムの参加者です。